「フォントかるた」がかわいい!48書体すべて見分けられるかな?

フォントかるた②
引用:フォントかるたHP

2017年6月20日に「フォントかるた」のAmazonでの通販が開始されました!

「え?フォントかるた??」

それって、どんな”かるた”なの?って皆さん思われますよね。

実は、私、数か月前に知人から勧められて、あまりのかわいさに衝動買いしてました(笑)
どんな”かるた”なのかも、よく分からずにです。

そして、実際にかるたをしてみようとしてわかるのです。

私がどれだけ「フォント名」を知らないかという事実を・・・

スポンサーリンク

「フォントかるた」はかわいい!読み札ケース付♪

フォントかるた

「フォントかるた」を手に入れてから、しばらくはケースの周りを眺めていました。
ケースの蓋をあけ、説明の用紙などをとると、かわいい”かるた”がお目見えです。

フォントかるた中身

次に手に取ったのは、「読み札ケース」

読み札ケース①

早速、工作です(笑)
あっという間にできました。

読み札ケース立体

「読み札」を入れてみます。

読み札ケースに読み札入れる

「フォント名」「フォント名の解説」が出ています。
これを読んで、「そのフォントで書かれた札」を当てるということですね!

あ、こうやってすると、もし読み手がいない場合でも、順にめくっていけば、”一人かるた”も出来ますね!
読み札ケース横見せ

「読み札ケース」を裏にして「読み札」を入れてみます。

読み手ケース裏

こ、これは、「フォント名」しか見えない!!

解説なしで答えられるのは、かなりのフォント好きしかいないのでは?

「読み札ケース」はこんなふうに収納可能!

う~ん、やっぱりカワイイ!!

折りたたみケース

「フォントかるた」の48書体!見分けることは無理?

引用:フォントかるたHP

そろそろ「フォントかるた」とは、何ぞや?というところですが、「フォントかるた」の公式HPでは次のように書かれています。

印刷物やWEBやテレビ番組などで日々目にしている多種多様なフォント。その中から、馴染みのあるもの、ユニークなもの、使いやすいものなど、48種類を選び、かるたを制作しました。

取り札の表には書体見本、裏には表と同じ書体で書体名が、読み札には書体名と解説と書体見本が印字されています。

48枚の取り札に書かれた文言はどれも「愛のあるユニークで豊かな書体。」。しかし使われているフォントはすべて違います。フォント名を詠みあげて、そのフォントの札を取る。そんなマニアックで難度の高い『フォントかるた』は、SNSから火がついて話題となり、今年の2月末にフォントかるた制作チームによって製品化されました。

要するに、「フォント名」を聞いて「そのフォントで書かれた札」をとるゲームです。

そのままですね(笑)

遊び方はというと・・・

・大勢でワイワイ対戦

・百人一首のように2名で対戦

・読み手なしの一人かるた

このように、いろいろありますが、基本は「フォント名」と「そのフォントで書かれた札」が繋がらないと勝てません。

「フォントはまあまあ好きだけど、名前を覚えるほどではなかった・・・」

そんなあなたにもちゃんと「フォントかるた」の対戦までに「フォント名」と「そのフォントで書かれた札」を結び付ける練習ができます!

「フォントかるた」の公式HPのここから練習できますよ!

フォントかるたHP①

引用:フォントかるたHP

「PLAY」→「GAME」を選択してください。

フォントかるたHP②

引用:フォントかるたHP

かるためくり フォントかるたお試し問題が始まります!

練習問題

引用:フォントかるたHP

全部で5問あります。

『プリティー桃』のフォントで書かれているのは、どれかわかりますか?

私、わかりましたよ♪

全問正解すると・・・


おめでとう!

引用:フォントかるたHP

ただし、同じ問題が繰り返されるので、訓練できるほどではありません。

48書体は無理ですが、これで、5つは完璧に覚えられますよ(笑)

かわいい「フォントかるた」は、こちらから↓

フォントかるた

まとめ

カワイイ!と衝動買いした「フォントかるた」ですが、実際にやってみると、本当に難しい!そして奥深い・・・(笑)

この「フォントかるた」は、2017年2月に発売開始以降、書体やゲームの愛好家だけでなく、デザイナーやクリエイターといった文字の形に関心を持つ人々に支持されています。

そして、今まであまり書体に興味のなかった人でも、遊びながら文字のデザインの違いを知ったり、フォントの種類を楽しく覚えることができます!

同年6月に、Amazonにて通販開始されたのも、きっと要望が多かったからでしょう。

”フォント”って選び方ひとつで、書いてある文章の印象を変えるものですよね。

「フォントかるた」でいろんなフォントを楽しみながら覚えてたいです。

そして、まずは”一人かるた”から!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする