折り紙を半分にきれいに切るカッターの使い方

 

文房具

 

折り紙を折るとき、はじめに半分に切ってから折るということってたまにありますよね。

 

ハサミで切れば切り口の断面がガタガタになるし、定規とカッターを使えば定規も一緒に切ってしまいます。

 

そんな不器用な私でも折り紙を半分にきれいにカッターで切ることができます。

 

私が販売員時代に教わった包装紙の切り方を折り紙の切り方になぞらえてお伝えします。

 

 

スポンサーリンク

折り紙を半分にきれいに切るカッターの使い方

半分に折る

 

折り紙を半分にきれいに切るカッターの使い方のコツは3つ

 

1. 折り紙を半分に折った後、カッターの背を使い、折り目をきれいにする。
2. カッターを長めに出す。
3. カッターを折り紙に差し込み、折り目とカッターの刃が平行になるようにカッターの刃をしならせる。

 

このままカッターでカットすれば折り紙の断面がきれいになります。

 

実際にカッターで折り紙を半分にきれいに切ってみたので、こちらの動画からご覧ください。

 

 

 

カッターを使うときの注意点

 

カッターを使うときの注意点を2つお伝えします。

 

1. カッターの刃を出しっぱなしにしない。
2. カッターの刃をしならせるときは力を入れすぎない。

 

カッターの刃を出しっぱなしにしない

 

カッターの刃は切るときだけ出すようにしましょう。出しっぱなしで他の作業をすると思わぬ怪我につながります。

 

カッターの刃をしならせるときは力を入れすぎない

 

カッターの刃をしならせるときに力を入れすぎると、カッターが折れて怪我につながる可能性があります。

 

スポンサーリンク

まとめ

半分

 

折り紙を半分にきれいに切るカッターの使い方のコツは3つ

 

1. 折り紙を半分に折った後、カッターの背を使い、折り目をきれいにする。
2. カッターを長めに出す。
3. カッターを折り紙に差し込み、折り目とカッターの刃が平行になるようにカッターの刃をしならせる。

 

カッターを使うときの注意点を2つお伝えします。

 

1. カッターの刃を出しっぱなしにしない。
2. カッターの刃をしならせるときは力を入れすぎない。

 

折り紙を半分にきれいに切るときは、カッターの使い方、注意点に十分に気をつけて行いましょう。

 

折り紙に関する他の記事はこちらからどうぞ

>>折り紙で立体星の作り方!七夕やクリスマスにおすすめ動画付き♪

>>クリスマスツリーの折り紙!立体は難しい?意外と簡単な作り方♪

>>お年玉袋を手作りで!折り紙で作る鶴のポチ袋【100均折り紙でOK】

>>桜の折り紙!立体折り紙桜玉の作り方♪

>>ひな祭りの折り紙の折り方!立体ひな人形「小笠原雛」

 

 

コメント